★★お引越ししました→https://raving25.blogspot.com/

2009-05-16 Sat 21:16

ややサスペンスな映画


「ラン・ローラ・ラン」
走れメロスか!っちゅーくらい走りまくる赤毛。
走りっぷりがスピード感あって爽快です。
3回の繰り返しはちと飽きるけど、決断力のあるローラがカッコいいんです。



「パフューム ある人殺しの物語」
同じくトム・ティクヴァ監督。
匂いを映像で表現しているところは良くできている。
途中までは良かったんだけど、群衆が香りにひれ伏すあたりから話がおかしくなり、最後はおとぎ話になってしまった…。



「メメント」
これを見たときの衝撃は今でも覚えてます!
斬新な時系列の使い方で、もう1回見て確認したくなる。
永遠に同じことを繰り返すであろう主人公の悲しさがいい。



「プレステージ」
同じくクリストファー・ノーラン監督で時間が交錯します。
壮大なイリュージョンを期待していたら結構地味だった。
マジシャン二人の執拗な復讐合戦です。
ニコラ・テスラ役はデヴィッド・ボウイだと気付かなかった!

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
https://rave25.blog.fc2.com/tb.php/146-ad437198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)