★★お引越ししました→https://raving25.blogspot.com/

2008-07-16 Wed 21:04

教員採用汚職、不正合格は解雇へ

大分県教委は過去の試験について調査し、不正によって合格したと判明した場合は採用を取り消し、本来合格していた受験者を救済する方針
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080716-00000004-maip-soci


これは不正で合格になった人を取り消すけど、不正をしても元々合格点内だった人はそのままなのか。
合否にかかわらず不正をした人は皆クビにしろ。
でも親が勝手に賄賂を渡して本人が知らない場合は難しいな。

不合格にされた人も今は違う人生を進んでいるかもしれないし、いまさら遅いよね。

不正合格者は今どんな教師になってるんでしょう。
教師は頭がいい人がなるものじゃないし、教えることに情熱のある人がなるものでしょうから、出来が悪くても生徒に信頼されるいい先生になってる人もいるかもしれんな。
よくニュースにあるようなわいせつ教師とかならそらみろって事だけど。

先生が突然解雇されたら生徒も動揺するでしょうに。
努力しても金がものを言う、ということを学んだ生徒達はどんな大人になるのやら。

これ大分だけじゃない昔からの慣習なんだろうから全国的にやれって。

Comment

相当混乱するでしょうね
だって何年も遡って合格、不合格のやり直しですよ
でも、時間は遡れないのです。
勿論、正義を通すのはもっともで何も反論すべき事ではないでしょう しかし、そうする事で不合理が生じる
当事者ばかりか教育現場や生徒にも波及し又、全く思いもよらない所まで波及しそうである 想像するに空恐ろしく
何とも罪作りな事になったものである

ftmbq218サン
保存しておくはずの答案用紙を廃棄しているのも問題ですね。
調査するといってもほとんど把握出来ないことになる。
どこまで遡れるんだか。

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
https://rave25.blog.fc2.com/tb.php/64-d30b766b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)