★★お引越ししました→https://raving25.blogspot.com/

2008-10-18 Sat 00:13

心臓マッサージのリズムは「ステイン・アライブ」

米心臓協会は、心肺停止時の蘇生救急としての心臓マッサージを行うときのリズムとして、ビージーズの1977年の大ヒット曲「ステイン・アライブ」が最適だとの研究結果を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081017-00000514-san-int


同じスピードの曲はたくさんあると思うけど何でこの曲を選んだのかな。
分かりやすいけどね。タイトルぴったりだし!
歩くスピードくらいでしょうか、思ったより速くしたほうがいいみたい。

そういえば以前のニュースで救急蘇生術に人工呼吸は不要ってのがありましたね。
心臓マッサージだけの方が回復率が高いそうです。
自動車学校の実習ではやったけどなあ。
心臓マッサージはかなり力いっぱいやった記憶が。
肋骨折れるくらいやれと言われたけど、折れて心臓に刺さったらダメじゃんね…。

ビージーズは懐かしいので検索していろいろ聞いてみました。
男性のハイトーンボイスの歌はいいですよね。
ピーター・セテラやボビー・コールドウェルなんかが好きだったなぁ。

Comment

ステインアライブは懐かしいですね。
私がラジオの深夜放送にはまっていたときに
はやっていました。
映画「サタデーナイトフィーバ」は、
「夜遊びするちょっと悪い若者の映画、」(独断と偏見の見解ですが)
だったので、30年たって、その主題曲が
こういった貢献をすることになるとは、なんとも面白さを感じます。

ちなみに、私も、シカゴとか、よく聞いていましたよ。

天天遊馬サン
心臓マッサージする機会があれば必ずこの曲思い出しそう。
映画はトラボルタのダンスが強烈ですね~。

シカゴは最近はよく分からないけどまだやってるんですねぇ。

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
https://rave25.blog.fc2.com/tb.php/96-967ab6bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)